新潟市で働く光のブログ

コンビニ経営をするということは、オーナーとしての業務をやりくりするということです。そのため、実際に店舗を経営する前に、どのような仕事内容なのかを知っておくのがいいでしょう。それでは、ここではその内容を紹介していきたいと思います。(http://xn--tck5bxa1kr47qiwxc.com/参照)

たとえば、店舗の清掃があげられます。お客さんが立ち入る場所なので、汚れていては問題です。また店内だけでなく、お店の外周辺の清掃も行います。これを一日に複数回行い、お客さんが気持ちよく来店できるようにするのです。その他、商品を棚に陳列したり、なくなれば補充したり、食品の調理をしたり、レジ打ちをはじめとする接客をしたり、商品の賞味期限を確かめるなどの仕事があります。また発注や納品、検品、廃棄についての作業もあります。

夜はお客さんが多い時間帯ですが、深夜になると少なくなるぶん、接客の仕事は減ります。そのため、その間は清掃や陳列などの仕事が増えます。

上記はアルバイトの従業員も行える作業ですが、オーナーとしては売れる商品を考えたり、コスト対策を考えたり、従業員教育をしたり、シフトを作ったり、予算や売上金をチェックするなどの業務があります。主に、経営戦略を練ることと、従業員の管理をすること、経理をすることですね。

Von , am 16. 5月 2014 um 0:00, keine Kommentare

新潟市で働く光のブログにご訪問下さり、どうもありがとうございます。
私の日常をちょっとずつご紹介しながら、最新ワードや話題の商品についてのQ&A情報を発信していくことがこちらのサイトの目的です。
最初の投稿なので、実はかなり緊張しています(^^;)
分野にとらわれず、価値ある情報をたくさん掲載していきたいと思っております。皆さんのお役に立てば何よりです。

Von , am 7. 3月 2012 um 22:32, keine Kommentare